じちろう鳥取・WEB
TOPページへ戻る

最近のできごと 最近のできごと

広島県呉市災害復旧支援第1グループ報告①(8/2)

復旧支援チームは予定どおり15:05に広島駅を出発、16:40にベースキャンプへ到着しました。※朝夕のラッシュ時は倍の3時間が必要となりそうです。 17:00~ 全員で打合わせを行い各部屋へ移動しました。 呉市に川尻町、 […]

もっと見る......

西日本豪雨災害復旧支援活動(2018.8.2~5)

 6月末から7月初頭にかけて、西日本を中心に全国的に記録的な豪雨災害が発生しました。この災害で亡くなられた多くの皆さまにお悔やみと、被災された全ての皆さまにお見舞い申し上げます。  また、救援・復興活動に尽力されている自 […]

もっと見る......

中国地連『第21回市民がつくる省エネ月間』街頭キャラバン行動でうちわ配布(2018.7.25)

 原発の再稼働、新増設と夏場のピーク電力との関わりについて、市民への呼びかけにより取り組みの輪を広げていくため、自治労中国地区連絡協議会(中国地連)では毎年、広島市内でうちわを配布し、省エネの啓発への取り組みを行っていま […]

もっと見る......

演劇集団「あり」 公演『昭和二十年、夏。』 (2018.7.21)

 7/21(土)、とりぎん文化会館にて「劇団あり」の演劇『昭和二十年、夏。』が公演されました。  この演劇は、1945年7月28日、鳥取県大山町で起こった米軍機による「大山口列車空襲」を題材にした演劇です。列車空襲事件と […]

もっと見る......

自治労第155回中央委員会(2018.5.24-25)

5月24日から25日の2日間、東京・TOC有明で自治労第155回中央委員会が開催されています。 県本部 椎木副執行委員長(伯耆町職労)が議長団として活躍されています。

もっと見る......

町村評議会第20回定期総会「住民のいのちとくらしを守るために」(2017.9.14)

 9月14日に町村評議会の第20回となる定期総会を開催しました。  2018年度の活動方針を確認しました。町村の自治体労働者の、住民や地域労働者との顔の見える関係を活かし、人びとのいのちと健康、くらし、雇用などを守るため […]

もっと見る......

現業評議会第50回定期総会「直営を維持していくため人員確保を」(2017.9.8)

 9月8日に、第50回となる現業評議会定期総会を開催しました。  総会では、2018年度活動方針(案)、そして来る2017現業統一闘争の闘争方針について確認しました。  わたしたちの現業職場を取り巻く情勢は、年々厳しさを […]

もっと見る......

自治労第90回定期大会「力あつめ、前へ。」(2017.8.28-30)

 3日間にわたって自治労第90回定期大会が開催されました。  2018-2019年度運動方針(案)や当面の闘争方針(案)など、今回提起された8つの議案について、圧倒的賛成多数で可決されました。また第25回参議院選挙におけ […]

もっと見る......

国会訪問 「公共サービスをよりよくするよう考える事こそ政治活動」(2017.8.4)

 政治活動への理解を深め、自治労組織内議員あいはら くみこさん、えさき たかしさんの活動等を身近に感じられるようにと、女性ネットと共同で、8月4日に国会訪問を行いました。  まず、あいはら議員、えさき議員と意見交換会を行 […]

もっと見る......

『第20回市民がつくる省エネ月間』街頭キャラバン行動でうちわ配布(2017.9.19)

 原発の再稼働、新規稼働を阻止するためにも、省エネ、ピークカットの取り組みが重要です。市民への呼びかけにより、取り組みの輪を広げていくため、中国地連でも毎年、広島市内でうちわを配布し、省エネの啓発への取り組みを行っていま […]

もっと見る......